ひさびさの早朝散歩

 

土曜日の早朝、夜明け過ぎに起き出して、我が家から程近くにある溜め池に出かけました。

休耕地となっている草原全体は、朝露に濡れ朝日に白く照らされた無数の蜘蛛の巣に覆い尽くされていました。それはそれは、美しくも壮観な眺めでした。蜘蛛の巣がこんなにも素晴らしい装いするとは!

日差しがまともに蜘蛛の巣に当たりだすと、朝露は乾いて輝きを失ってしまい、広い草原全体を覆っていた輝きのステージは消えていきました。

 

 

トンボも輝いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

ヒメジョンの花も水晶玉のように輝く水玉に包まれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太陽の日差しが当たってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

木立の中で見つけた変てこなもの、キクラゲか?

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

ひさびさの早朝散歩 への1件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    朝の散歩で素敵な見つけものたくさんだと、なんだか一日よい気分で過ごせそうですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中