気がつけば、今はもう秋

そう言えば、しばらく前からノーネクタイのクールビズからネクタイ+上着の仕事スタイルに変わってた。先週あたりから、通勤途上に車窓に流れ込むキンモクセイの香り、そうか、「今はもう秋・・・」、10月になっていました。

 

 

 

 

 

 

という訳で、先週末に近所を半日かけて自転車で一回り。穏やかな秋の陽射しに、トンボやチョウチョも陽なたぼっこをしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事を見てコメントする | 友だちに紹介する

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

気がつけば、今はもう秋 への2件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    こちらでも朝晩はすっかり肌寒くなりました。わたしも先日のハイキングではカラスウリやらノササゲ、センニンソウなどを見かけ、秋らしい山歩きを楽しんできました。これからは紅葉のよい季節となり、家にじっとしていられなくなりますね。

  2. デン より:

    一昨年あたりから、キンモクセイの開花に関心を持っています。
    キンモクセイは二度咲くという話を聞いたからです。我が家の木を観察すると、確かに10月上旬に大咲きした後に、中旬にごく僅かな花を付けることがありましたが、二度咲くという程に大層なものではありませんでした。しかし、以前に別の場所の木で、2回開花していたような記憶があります。
    そして今年、先週から今週にかけて近所で一斉にオレンジ色のキンモクセイが開花していました。ところが、実は9月の下旬に別の場所で枝いっぱいにクリーム色の花を付け甘い香りを発しているモクセイを見つけました。そのモクセイは今は全く花を付けて居らず、直ぐ隣にあるキンモクセイは満開でした。先々週は純白の花を沢山付けたモクセイを見つけました。こちらはギンモクセイと思います。
    9月に咲いていたモクセイは、一回目の開花なのか?品種が異なるのか? キンモクセイの開花は、その年の気象、場所、個体によって開花の時期、回数、花数が異なるのか? 良く解りません。我が家のキンモクセイはこれから二度目の開花をするのだろうか?
    このようなことを、どのように考えたらよいのでしょう??

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中