隅田川とうろう流し

お盆の初日、ピヨとともに隅田川とうろう流しに参加してきました。

日中の猛烈な暑さが残る街中から隅田川縁に出ると、川面を渡る風が爽やかです。陽も沈み月が見守る中、とうろう流しが始まりました。

川縁のテラスに特設された滑り台のようなスロープからとうろうを川面に流します。

風さんとじゃけんのうさんのとうろうを流した終え200m程進み、テラスから堤防に上がる前に川面を行くとうろうを眺めていたら、なんと先ほど数分前に流した風さんとじゃけんのうさんのとうろうが直ぐ目の前を次々に通り過ぎていきました。これにはピヨも感激です♪ 沢山のとうろうが流されている中で、まさか目の前に再び現れるとは驚きです。風さんとじゃけんのうさんが「ありがとよー!」と言っていたのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

ままねこさん、蜘蛛介さん、お世話様でした。よい供養ができました。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

隅田川とうろう流し への7件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    沢山の灯篭が流れていくなかで、風さんとじゃけんのうさんがお二人に手を振っているかのよう。
    なによりの供養となりましたね。
    画像アップありがとうございました。
    もう1年経ってしまったのだとしみじみ感じています。

  2. デン より:

    早くも1年経ってしまったのですね、つい先日のようです。
    とうろう流しが始まるまでの時間に浅草の街をウロウロ歩き回ってきました。あの店、この道、風さんとの思い出が次々と甦ります。よい供養ができたと思っています。

  3. ピヨねえ より:

    私は初体験の灯篭流しでした。
    デンさんと自分の灯篭が流れているのを見たときは、感動しました。
    ろうそくの火が消えたり、ひっくりかえっている灯篭もあったので、
    風さん、じゃけんのうさんが、私達の前に流れていくよう、手を差し伸べてくれたのかも。
    私にとって、とても幸せな一日でした。

  4. DORA より:

    風さんとじゃけんのうさんのご供養に行かれたのですね。
    隅田川にこんな風習があるのは知りませんでした。
    ままねこさんもお元気そうで良かった。

  5. ままねこ より:

    デンさん、ピヨ、ありがとう。
    この日以来、風邪気味だった私はずっと声が出ず。
    今もかすれ声。
    早く治ってほしいのに~。

  6. デン より:

    先週とは一転して涼しい週末になりましたね。

    DORAさん、隅田川のとうろう流しは昭和21年の復興祭のとき始められ、昭和40年代の築堤によって暫く途絶えていたのが数年前から再開されたと聞いています。今では物故者の供養だけでなく、七夕のような願い事が書かれたとうろうも流れていますよ。ままねこさんのところでとうろうの受付をしていますので、来年は是非ご参加を!

    ままねこさん、おかげさまで良い供養ができました。
    私も8月はじめから風邪気味で不調でおりましたが、先週あたりから喉の痛みも取れて快復してきました。夏風邪は治り難いと言われてますので、無理せずに大事にしてください。

  7. DORA より:

    ちょうど私が東京で生意気盛りをしていた頃はなかったのですね…。

    体温並みの気温から一転秋模様、風邪気味のデンさんもままねこさんもお大事に。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中