林道のど真ん中にこんなものが!

連休に久しぶりで加波山中腹の林道をドライブ、とっ・・・、道路のど真ん中に高さ3m以上もある大岩がどっかりと。先日の台風15号の大雨で崖の上から落ちてきたものです。こんなに大きな岩はどのようにどかすのだろうか??

林道のあちこちでは道路が崩れており、道路直下から岩盤も露わに表土・杉林もろとも谷底まで滑り落ちている所もありました。

 

 

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

林道のど真ん中にこんなものが! への3件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    強烈な雨台風でしたが、被害は予想以上ですね。
    地盤が緩んでしまった山のこれからを思うと・・・怖いです。

  2. DORA より:

    今年は各地で大災害ですね。
    落ちてくるのは花だけにしてほしいけど…。

  3. デン より:

    >MIEKOさん、
    林道をさらに登った所にお気に入りの加波山神社があるのですが、石の鳥居は3月の地震で無惨にも崩れ去っていましたし、先日登った茂木町との県境にある鶏足山や奥久慈の男体山周辺の林道や登山道も台風の影響で荒れていました。平地の一般道でさえも地震被害の補修に手の回っていない所も多く、ましてや山の道はあちこちで手つかず状態で通行止めになっています。回復には暫く掛かりそうです。

    >DORAさん、
    震災、放射能、台風と、ダメージ回復には、どれほどの資金、労苦、年月が必要となるのでしょうか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中