梅雨の晴れ間、福島ドライブ

絶好の梅雨の晴れ間の週末、かねてから行ってみたかったサクランボ狩りに朝から福島県飯坂町の果樹園へ出かけてきました。入園料を払いサクランボのビニールハウスへ。時間制限30分、この時とばかりに片っ端から取っては食べの繰り返し、しかし、50個も食べるとお腹一杯、大満足♪ ハウス内には4種類のサクランボがあり、佐藤錦、ナポレオン、?、?、やはり佐藤錦が美味しかったかな♪

サクランボ狩りの後は磐梯吾妻スカイラインを通って浄土平を経て裏磐梯へ、さらに喜多方から第2目的地の雄国沼湿原へ。この時期は雄国沼へ自家用車で直接行くことはできず、麓の集落からシャトルバスで金沢峠まで出て徒歩で湿原まで。この時期に期待のニッコウキスゲは満開に少し早かったのですが、下界の夏日をよそに清々しい湿原を堪能してきました。

会津若松に一泊し、翌日は旧会津藩主の別邸であり薬草園でもあった市内の御薬園を訪ね、那須町にあるお気に入りのパイ専門店で遅い昼を取り、満足一杯の週末でした。

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

梅雨の晴れ間、福島ドライブ への2件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    サクランボの初物は柳沢峠に持って行って好評でした。しかし、枝から直接もいで食べるって、ワイルドですね~。
    キスゲの原の清々しさも魅力ですが、とどめは何と言っても最後のパイの写真ですね。美味しそう~。

  2. デン より:

    ミートパイは美味しかったですよ♪  職場の女性に教えてもらってから10年ほど経ちますが、茨城からは行きにくい白河市と那須町の境辺りにあるので、数度しか行ったことがありません。4号国道の傍らにあるのですが、林に囲まれて落ち着いた雰囲気もお気に入りです。パイの種類は10種類以上あります。店名は「タラゴン」(http://www6.plala.or.jp/t-t-66/index.html)です。近くへ行った際には寄ってみて下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中