筑波からの夕暮れ富士&スカイツリー

s-IMG_0355

筑波山からつづく尾根筋の道、見通しの良いところで西側を眺めると、眼下にはつくば市の街、少し離れた所に土浦と霞ヶ浦、双眼鏡で覗くと東京のビル群。すぐ脇に停まった車から降りた中年男性、大型のカメラ2台と三脚を見通しの良い高台にセット。尋ねると、夕暮れの富士山と夜景を狙うととのこと。しばらくすると、一人、二人とカメラマンがやって来てカメラをセット。しからば私もと思うものの愛用の一眼レフや三脚などもなく、コンパクトカメラに望遠ズームを装着して手持ち撮影にチャレンジ。

待つこと約1時間、日没が近づくとそれまで薄らとしか見えなかった富士山がオレンジに色付き始めた西の空に姿を現しました。右下のビル群は埼玉副都心でしょうか?

視線を少し左に移すと新宿の高層ビル、そしてスカイツリーも見えます。オレンジの空も日没後に次第に色褪せてゆき、街に明かりが灯り始め、薄暗くなった6時?にスカイツリーのイルミネーションも点灯しました。

可愛い彼女と二人きりなら、いつまでも夜景を眺めルンルンなのだが・・・。隣には少し前に知り合ったばかりの70歳近くのカメラおやじさん、暗くなったところで「お先に・・・、」。

s-IMG_0349

s-IMG_0403

s-IMG_0442

s-IMG_0450

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

筑波からの夕暮れ富士&スカイツリー への2件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    筑波山からこんなに綺麗な夜景が見られるとは驚きです。
    だんだん暮れて茜色に染まる景色も素敵、手持ちで夜景ですか?
    お見事ですね。

  2. デン より:

    薄暗くなるとショボショボの私の裸眼では良く見えないので、双眼鏡で場所を確認し撮りました。昨年秋に仕入れたCANON-Mに200mmズームをつけ、近くで拾った篠竹を一脚代わりにして手持ちで撮っていると、隣の70歳代のカメラ爺はあきれ顔♪ 大きく伸ばしてプリントするわけでなく、あまり手ぶれもしていないのでこの程度でOK? 真っ暗な山の中からの関東平野の夜景はナイスです♪ 最近のデジカメはすごいですね! 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中