楽しい都電荒川線沿線

昔ながらの姿を残す「都電荒川線(三ノ輪橋~早稲田)」に乗ってみたいと思いつつ地図を見ていると、よく利用するつくばエックスプレス浅草駅の二つ手前の南千住駅の近くに「都電荒川線」の三ノ輪橋駅があり、沿線には雑司ケ谷の鬼子母神や目白のアダチ版画研究所あることがわかりました。また、南千住駅のすぐ近くには吉田松陰らの墓がある回向院があります。そこで、松が明けた昨日、つくばエックスプレスで南千住へ!

回向院入口脇の蘭学を生んだ解体の記念プレート

回向院入口脇の蘭学を生んだ解体の記念プレート

吉田松陰の墓
吉田松陰の墓

 回向院は南千住駅を出てすぐ脇にありました。建物は一般的な古風な木造の建物ではなく、樹木に覆われた境内もありません。コンクリートの建物の奥に墓地があり、途中の壁面に写真の「蘭学を生んだ解体の記念」のプレートがあります。江戸時代にここは日光街道に面した小塚原の刑場あって、罪人の処刑や新刀の試し斬りが行われた場所です。

鼠小僧次郎吉の墓

鼠小僧次郎吉の墓

 

プレートには、杉田玄白らが処刑された死体の腑分けをオランダ語解剖書のターヘルアナトミアと見比べ、後に解体新書を著した旨のことが書かれています。奥の墓地の一角には、NHK大河ドラマで今話題の吉田松陰や橋本佐内などの幕末の志士のほか鼠小僧次郎吉といった政治犯や罪人として処刑されたものの市井の庶民から同情され慕われた人のお墓があります。

三ノ輪橋駅近くの商店街

三ノ輪橋駅近くの商店街

いくつもの糠漬けの樽を並べた漬物屋さん、創業90年とか。

いくつもの糠漬けの樽を並べた漬物屋さん、創業90年。

回向院から歩いて少しのところに都電荒川線の三ノ輪橋駅があるのですが、駅に続く通りにある商店街に感激♪♪ 見るからに昔懐かしい昭和の商店街 ! 八百屋さん、魚屋さん、肉屋さん、総菜屋さんなど・・・、思わずお漬物と佃煮を買い求めました。そして、美容室の隣の街角ギャラリー、押絵の干支がとても素晴らしかったです。

商店街の街角ギャラリー

商店街の街角ギャラリー

都電荒川線の三ノ輪橋駅
都電荒川線の三ノ輪橋駅
交差点の信号で都電も止まる。
交差点信号で都電も止まる。

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく、懐かしい都電に乗車、料金は170円。地域の交通手段としてよく利用されるようで、平日の昼間なのに車内はかなり混雑していました。次の目的地は、安産子育ての神様として名高い雑司ケ谷の鬼子母神。電車は昔ながらの音と振動を響かせながら、住宅の軒をかすめ、自動車と一緒に道路を走り、交差点の信号で止まりつつ、程なく鬼子母神前駅に到着です。

鬼子母神

鬼子母神

s-IMG_7552

 

 

 

鬼子母神を訪れるのは初めて。年末年始の賑わいも一段落して静かな境内でした。ここで孫の健やかな成長を祈願してお守りを購入しました。

 

つづいて、徒歩30分ほどのJR目白駅の反対側にあるアダチ版画研究所へ。この研究所は日本伝統芸術の一つである浮世絵などの木版画技術の保存・継承を目的に、職人の養成や浮世絵の復刻および新作アーティストの育成・支援を行っている公益財団法人です。本年1月1日にNHK BSプレミアルで放送された「草間彌生 わたしの富士山~浮世絵版画への挑戦~」(再放送:NHK BSプレミアル2月8日(日)14時~15時半)は、草間さんが絵師となり研究所の彫師・刷師と共に浮世絵版画を創るプロジェクトの様子を記録したものです。 そんなアダチ版画研究所が昨年11月に開催した一般者向けの版画教室に私も参加したのですが、受講生が作成した木版画年賀状が研究所ギャラリーに展示されているのです。この展示を見るのが本日の第一の目的でした。いずれの作品もデッサンや彫・刷りなどが優れていて大いに刺激を受けるとともに参考になりました。

版画教室受講生の作品

版画教室受講生の作品

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

楽しい都電荒川線沿線 への3件のフィードバック

  1. MIEKO より:

    獅子舞の年賀状はどこかな?
    版画の年賀状は最近珍しく、頂くと嬉しいです。
    街中を走る都電は大塚から鬼子母神くらいしか乗ったことが無く、
    全区間載ってみる旅、というのも面白そうですね。

  2. MIEKO より:

    下段の中にありましたね!!
    去年のもすばらしかったけど、多色刷りきれいですね。

    • デン より:

      版画の写真は小さいのでよく見えないのですが、素晴らしいオリジナル図案であったり、巧みな彫や刷のものが多くあります。一昔前は数多くの木版画年賀状を受取り、私も大いに触発されたのですが、今年は中学高校の同級生と元の職場先輩の数人になってしまいました。簡便なデジタル画像の印刷が普及したことと、皆さん歳とって細かい仕事が苦手になったなめでしょうか ♪

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中